鶴学園応援プロジェクト寄付金
学校法人鶴学園理事長・総長 鶴 衛

理事長・総長

鶴 衛

学園の教育を
皆さまの手で
お支えください

鶴学園は1956(昭和31)年に誕生し、今日まで「教育は愛なり」を建学の精神に「常に神と共に歩み社会に奉仕する」を教育方針に掲げ、独自の教育プログラムで時代の要請に応える人材を育んでまいりました。

この間、多くの方々や地域社会からご理解とご協力を賜り、小学校から大学院まで8千人が学ぶ総合学園に育てていただきました。卒業生も延べ10万人に上り、各分野で活躍しています。皆さま方には深く感謝申し上げます。

しかしながら、これから18歳以下の人口減少など学園を取り巻く環境が厳しさを増します。一方、経済などのグローバル化や人工知能(AI)の進化で社会そのものが劇的に変わります。こうした中でも日本の将来を担う児童・生徒・学生たちの成長を支え、質の高い教育や社会に貢献できる人材の育成にこれまで以上に取り組む所存でございます。

本学園の教育活動にご理解を賜り、「鶴学園応援プロジェクト寄付金」にご協力をいただきたく衷心よりお願い申し上げます。

寄付の申込みはこちら
ページの先頭へ